夏なんて怖くない|ミラドライでコンプレックスを打破

女の人

新しい治療法

脇

わきの汗は服に染みを作りますし、臭いもします。汗は人間の生理現象ですが、それで悩む人も多いです。塗り薬や内服薬を用いて汗をかきにくくできますが、こまめに薬を塗ったり飲んだりしなければなりません。また、重度の多汗症には効果が少ないです。そのために、わきに汗をかかないようにする手術を行っているクリニックは数多くあります。皮膚にメスを入れる方法は確実に汗をかかなくしてくれますが、術後2週間ほど安静が必要ですし傷跡も残ります。ボトックス注射で汗をかかないようにする方法もあります。施術もすぐにすみますし、注射なので傷跡もほとんどありません。しかし、効果も半年程度なので定期的に注射を受ける必要があります。ミラドライは第3の方法で、電磁波を用いて汗腺を破壊します。

ミラドライは電磁波を用いるので、傷跡も残りませんし施術時間も1時間程度ですみます。効果も長期間に及ぶため、現在ミラドライによる施術が人気です。ただミラドライには保険が適用されないので、費用が高額になります。わきの汗腺は成長期に増えていきます。なので、成長期に汗腺を破壊するミラドライを受けても、成長によって汗腺が生まれてしまい、症状が再発します。ミラドライは成長期が終わってから受けることをおススメします。汗が多く出る原因は1つではなく、遺伝的なもの、生活習慣が原因なもの、ストレスによるものなどがあります。なので、ミラドライを行っても効果に個人差があることは考慮に入れておきます。医師と十分にカウンセリングを受けて、自分に合った方法を選ぶことが大切です。

健康的な目元へ

目

目のクマがなかなか解消できない場合は、美容整形にて治療を受けていくのがおすすめです。目のクマの状態によって適した治療が行われるので、その原因を取り除いていってくれます。目のクマが青かったり茶色かったりするときは、日頃の生活を見直していくのも解消法として役立ちます。

もっと詳しく

定期的に注入します

ウーマン

ヒアルロン酸注入は、体の異物に対する反応、つまりアレルギー反応が起きにくいとされています。そのため、自然な仕上がりが期待できるうえ、気軽に施術できます。ヒアルロン酸をしわの溝に注入することで、効果が高まります。

もっと詳しく

2つのヒアルロン酸注射

女性

新しいヒアルロン酸注射には2つあります。水光注射とVシェイプリフトです。前者は肌の弾力低下を抑制してしわを改善します。また、後者は脂肪の下垂によってできるしわの溝に注入することでしわ対策をするというものです。

もっと詳しく